FC2ブログ

元カリスマ駐車監視員の告白!誰も教えてくれない駐禁ルールの常識

全国8千万人の運転免許を持つ皆さん!この事実を知らないとヤバいですよ!

                

PREV | PAGE-SELECT |

≫ EDIT

駐車監視員にエアガン発射容疑で大学生と高3逮捕 

ブログ01

ブログ05

ブログ02

ブログ03

ブログ04

駐車監視員2人をエアガンで撃ったとして、大阪府警捜査1課は12日、府内の高校3年の少年(18)と大阪市生野区、大学3年の男(21)を公務執行妨害容疑で逮捕した。いずれも容疑を認めているという。

発表では、2人は4月12日午前10時25分頃、大阪市中央区大阪城の市道で、少年が使っていた乗用車に駐車違反を示す放置車両確認標章を貼られたことに立腹し、近くにいた駐車監視員の男性2人に向けて、少年運転の乗用車からエアガンを撃った疑い。プラスチック弾が男性らの頭や肩に当たったが、けがはなかった。

男性らは、乗用車のナンバーを覚えており、少年らが浮上。少年らは「大阪城公園でバーベキューをする直前だったので腹が立った」と供述しているという。

※2015年05月13日 10時00分 ヨミウリオンラインより




ついに駐車監視員がエアガンで狙われる時代になってしまいました。
今回は幸い負傷者はでなかったようですが、一つ間違えば大けがをしていたかもしれません。

駐車監視員に対する暴力は絶対にやってはいけません。
公務執行妨害という重大な犯罪行為です。

容疑者はネット上で実名報道されています。
それほど悪質な行為だったといえるでしょう。

※実名公開サイトはコチラ

※裁判で判決がでました!詳細はコチラ↓
「駐車監視員にエアガン乱射男」に懲役1年6月、執行猶予3年の判決

※中央の三角をクリックすれば動画のスタートです↓




| 駐禁ニュース2015 | 05:24 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

全国のバイク放置駐車取締り、神奈川県が2年連続でワースト



昨年の二輪車の放置駐車取締りで、神奈川県が2年連続で東京都を抜いて全国ワーストになっていることがわかった。

14年の神奈川県の放置駐車確認標章取付件数は4万5184件。東京都の4万5066件がそれに続く。全国17万7554件の約半数が、神奈川県内と東京都内での取締りだった。

バイクの違法駐車取締りは、06年の道路交通法改正以降に急に強化されたが、ユーザーの利用自粛や駐車場整備の拡充で、全国での取付件数は減少傾向にある。

東京都の確認標章取付は11年までワースト記録を続けていたが、13年に5万3472件まで減らした。神奈川県は同年5万6002件で、東京都と入れ替わった。14年は前年比で20パーセントほど減少したが、東京都より100件ほど上回った。

うえの賢一郎国土交通大臣政務官は「依然として駐車スペースの確保は十分ではない状況が続いている。特に都市部では顕在化している。(バイク駐車場整備施策に)しっかり取り組んでいきたい」(3月12日・衆院総務委員会)と答弁したが、基本は自治体まかせの対策は変わっていない。

そのため自治体や警察の取締まり姿勢が、取締り件数に大きく影響する。

駐車違反は警察官の反則切符での告知と、放置駐車の確認業務を委託された民間の駐車監視員を含む確認標章取付の2種類がある。昨年の駐車違反全体で前者は2%しかなく、駐車違反のほとんどは確認標章の撮り付けによるもの。

14年の主な都府県、バイク放置駐車確認標章取付件数は以下のとおり(括弧内は前年比)

1.神奈川県 4万5184件(80.7%)
2.東京都 4万5066件(84.3%)
3.大阪府 2万2496件(76.1%)
4.京都府 1万5615件(92.6%)
5.広島県 9244件(149.3%)

※レスポンスより




バイクの取り締まりは、全国的にそれほど積極的に取り締まりをしない傾向にあると
きいたことがありますが、そのなかで神奈川と東京の件数は以上に突出していますね。

まるで競争しているかのようにみえちゃいます。

※中央の三角をクリックすれば動画のスタートです↓



| 駐禁ニュース2015 | 06:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

処理簡略化…巡査部長ら駐車違反切符に虚偽記載 徳島県警、署員2人を書類送検へ

2014-06-18_0624.png

徳島東署の巡査部長と巡査長が2月中旬、違法駐車の取り締まりの際、処理を簡略化しようと違反切符に事実と異なる内容を記載していたことが3日、徳島県警への取材で分かった。県警は近く、虚偽有印公文書作成・同行使の疑いで2人を書類送検する方針。

 県警によると、2人は署に出頭した徳島市内の夫婦に対し、自宅前の路上に乗用車2台を違法駐車したとして、交通切符(赤切符)を交付した。その際、夫婦は互いに相手名義の車を運転、駐車していたのに、本人名義の車を駐車したと虚偽の内容を切符に記載した。

 違反処理後、切符に書いた駐車理由に不備があり、上司が再び事情を聴くよう2人に指示。巡査部長が虚偽記載を告白した。2人は容疑を認めている。





横着しちゃダメですよね。





| 駐禁ニュース2015 | 06:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

社員の駐車違反、社長が身代わり…組織ぐるみか (大阪府警)

2014-03-16_1653.png

駐車違反をした社員の身代わりに出頭したとして、大阪府警西淀川署は22日、兵庫県尼崎市の運送会社「エスエスサービス」社長・下原啓明容疑者(53)(兵庫県宝塚市)を犯人隠避容疑で逮捕した。




 下原容疑者は「自分の違反と思っていた」と容疑を否認しているという。

 発表では、下原容疑者は2012年8月上旬、トラックで配送中の社員が同年2月にした大阪市福島区での駐車違反について、代わりに出頭した疑い。

 道路交通法では、駐車違反をした運転者が出頭しない場合、車両の所有者が放置違反金を納めることを認めている。しかし、半年間に同様の違反が4回続けば、20日以上の車両の使用制限を受ける。

 この日、違反者の身代わりに別の社員を出頭させたとして、営業部長・加茂田敬一容疑者(45)も犯人隠避教唆容疑で逮捕。同署は、同社が使用制限を免れるため、組織ぐるみで不正を繰り返した可能性があるとみて調べる。

2015年01月23日読売新聞より




この方法は、免停逃れ・車両使用制限逃れの裏ワザとして
知る人ぞ知るというレベルのテクニックでした。

でも、逮捕されてしまうということは裏ワザではなく単なる犯罪です。
本当の裏ワザは違法でないものでなくてはなりません。
そこのところを誤解してはいけませんよね。

※最近注目の駐禁取り締まり動画です。中央の三角をクリックすれば動画のスタートです↓








| 駐禁ニュース2015 | 06:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT |

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...