FC2ブログ

元カリスマ駐車監視員の告白!誰も教えてくれない駐禁ルールの常識

全国8千万人の運転免許を持つ皆さん!この事実を知らないとヤバいですよ!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

                

≫ EDIT

[駐禁]東京でも使える!?ロンドンの会社が編み出した駐車違反を逃れる方法

2013-04-09_1138.png

ロンドンから、
違法スレスレの駐車行為についての
話題が入ってきたので、お伝えしよう。

罰金を払わなくてすむ秘策を
ロンドンにある住宅メンテナンス会社
「aspect.c.o.uk」の社長、
ウィル・デイヴィス氏が編み出したという。
その方法は以下の通り。

この会社の従業員がメンテナンスの作業する間、
乗ってきた社用トラックを停車させておくのだが、
その車内には、時給12.15ドル(約1,130円)で
雇われた若者ドライバーを待機させておく。

駐車違反取り締まりの警官が近づくと、
このドライバーがすかさず車を発進させるので、
違反チケットをもらわずに済む。
たとえ、パーキングメーターに停めている車の横に
二重駐車していても、心配はいらないということだ。
今までにこの方法で、1回の駐車違反としては
最高額となる182ドル(約17,000円)の罰金を
何度も逃れてきたという。

デイヴィス氏は、「法的に何の問題もない」と主張し、
反省の色を見せるどころか、この罰金逃れの方策を
新規事業として立ち上げる予定もあると
強気な発言さえ飛び出すほど。

ロンドンは駐車違反の取り締まりが厳しい上
(日本と同じように駐車監視員がチケットを切る)、
完全に駐車禁止の区域や近所の住民しか
駐車ができない地域などが多いということが
背景にあるのだろうが、なんとも周到な罰金逃れだ。




はっきりいって、時代遅れの裏ワザですね。
東京ではとっくにやってますよ。これしきのこと。
斬新でもなければ、
画期的手もありません。



関連記事
スポンサーサイト



| 駐禁ルール(イギリス) | 11:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://matsukikazuya.blog42.fc2.com/tb.php/887-5549c049

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...