元カリスマ駐車監視員の告白!誰も教えてくれない駐禁ルールの常識

全国8千万人の運転免許を持つ皆さん!この事実を知らないとヤバいですよ!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

                

≫ EDIT

[駐禁] 池袋の駐車監視員が巡回しているところを教えます!

12040107.jpg

駐禁犠牲者ファイル 015

松木さん!ちょっときいてよ!

車駐めて、朝食用のフルーツとパンと卵を買って、戻ってきたら駐禁シール貼られてました……。
この間、たったの5分。しかも、シールに書いてあった確認時間は3分。
いくら何でもひどいんじゃない、と憤慨しつつも、運が悪かったと思ってもう忘れることにしましたけどね!

西友の前の道路は、歩道はいつもいつも放置自転車を撤去する人たちがいるので、自転車を駐める時はとても気をつけてます。が、駐車禁止を取り締まる人は見たことなかったし(数年間西友に通い続けてるけど!)、いつも車は数台止まっていたり、業者のトラックが荷下ろししてるので、大丈夫だと思って油断しました。

現に、私が戻った時も前と後ろに車は駐まっていましたが、それらには駐禁シール貼られてないんだよ。あーくやしい。

そしてさらにおまけ。

悔しいし腹立つしさっさと忘れたいので郵送なんか待ってられるか、と交番に行ったら、お巡りさんの歯切れが悪い。

「えーと。出頭したら切符と反則金、しないと反則金だけってしってるよね?」

「駐車違反初めてなので分かりません!(怒)」

というわけで、のこのこ出頭したワタクシは、切符を2点切られて、さらに反則金15000円という恐ろしい結果となりました。

何で正直に出頭した人のほうが罰が重いのよ! 矛盾してるわ!

ちなみに、私が池袋でよく駐車違反をチェックする緑の服の人を見かけるのは、劇場通り(路上パーキングがあるので、ちゃんとお金払ってるかチェックしてる)、春日通り、六つ又交差点から東急ハンズやアムラックスを通って東池袋の交差点付近まで(ここも貨物用の路上パーキングがあるのでチェック)、で、これらをつなぐ細い道は当然移動で歩いてるので要注意

みなさんも路駐には気をつけてくださいね!

そして、くれぐれも馬鹿正直にその紙もってすぐ警察なんかに行かないでね!


 松木和哉の「ちょっと言わせてもらってもいいですか?」

あー、警察に行っちゃいましたか。
今さらですが絶対に行ったらだめですよ。

最悪、行ったとしても、説明を受けるだけにして
違反切符は拒否して帰ることもできます。
「じゃあ、検討してみます」
と言えば帰らしてくれますよ。

でも、初心者には、それがなかなかできないんですよね。
そもそも、そんなこと知らないでしょ?

どちらにせよ、違反金は払わなければなりませんけど。


過去の犠牲者たちからも学びましょう!
 ■ 犠牲者ファイル001~010は→コチラ
 ■ 犠牲者ファイル011「5分までなら『停車』じゃないの?」は→コチラ
 ■ 犠牲者ファイル012「VS 関西のオバハン」は→コチラ
 ■ 犠牲者ファイル013「駐車監視員もスキルアップかあ?」は→コチラ
 ■ 犠牲者ファイル014「駐車監視員はちょっとやりすぎじゃない?」





2012-06-27_0546.png

2012-06-27_0542.png


関連記事
スポンサーサイト

| 犠牲者から学ぶ駐禁ルール | 06:09 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

知りませんでした……

初めまして、検索から参りました。

本日初めて駐車禁止のステッカーを貼られて、
(場所は巣鴨です)
放置しておく事なんてできないので
すぐさま警察に行きました。

すると、2点減点と言われました。

今回の場合、シールを貼られていても
納付書?が郵送されてくるまで待っていれば
減点はされないという事なんですよね?

なんでそんな不条理な事が!(怒)

私は今ゴールド免許なんですけど、
ゴールドのままでもいられたのでしょうか?

正直者がバカを見たのかしら。

まあ、授業料だと思って今後は気をつけたいと思います。

初めてコメントさせて頂いたのに、ちょっと
興奮気味で申し訳ありませんでした。

| ハシビロコウ | 2013/02/05 13:24 | URL |

Re: 知りませんでした……

ハシビロコウさん

コメントありがとうございました。

そうです。
警察に行かずに、
郵送されてくる納付書で違反金を支払えば、
点数は加算されずにすみます。
ゴールド免許のままでいられたんです。

お気持ち、お察しいたします。
駐禁のワナは他にもたくさんあります。
私のブログが少しでも助けになればいいのですが・・・。

これからも、「あれ?」と思うことがありましたら、
お気軽にお問い合わせくださいませ。

| 松木和哉 | 2013/02/06 12:35 | URL |














TRACKBACK URL

http://matsukikazuya.blog42.fc2.com/tb.php/727-b9d9ba20

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...