元カリスマ駐車監視員の告白!誰も教えてくれない駐禁ルールの常識

全国8千万人の運転免許を持つ皆さん!この事実を知らないとヤバいですよ!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

                

≫ EDIT

ヒューストンの男性、58年前の駐車違反の罰金1ドルを支払う

09102402


[米ヒューストン 20日 AP] ヒューストン在住のデール・クロウフォードさんは良心の痛みを癒すために58年前の駐車違反の罰金1ドルを支払った。市当局の記録はすでに破棄されていた。

クロウフォードさんは、記念の品の中から違反切符を見つけた。そしてその事情を書いた手紙を市当局に送って罰金を支払った。

クロウフォードさんが罰金を受けたのは1953年2月3日に陸軍に入隊したとき。駐車メーターの所に車を置きっぱなしにしていて、父親が取りに行ったときには違反切符が切られていた。

ヒューストンのパーカー市長はクロウフォードさんの罰金を受け取り、罰金を滞納している人に良い見本になってくれたと感謝の意を表わした。

[日本語訳:ラプター]


昨年末に飛び込んできた「ちょっといい話」です。
58年前の駐車違反の罰金を払いたくなる人がいるというのもアメリカらしい。
その罰金を受け取ってくれる人がいるというのもアメリカらしいですね。

映画のワンシーンのようです。

でも、ちょっと冷静に考えると、
1ドルだから払う気になったのではないでしょうか。

58年前の1ドルって、今の1ドルとは重みが違いますもんね。

 2011年「世界仰天」駐禁ニュースのおススメ記事です。

 「これって、駐禁裏ワザ!?」
 「装甲車で違反車両を踏みつぶす!?(前編)」
 「装甲車で違反車両を踏みつぶす!?(後編)」







関連記事
スポンサーサイト

| 駐禁ニュース2011 | 05:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://matsukikazuya.blog42.fc2.com/tb.php/611-ea7bd62a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...