元カリスマ駐車監視員の告白!誰も教えてくれない駐禁ルールの常識

全国8千万人の運転免許を持つ皆さん!この事実を知らないとヤバいですよ!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

                

≫ EDIT

ベテラン二輪ライダー怒る「不当な駐車違反!」横浜地裁に訴訟

111001
(※この画像は本文の内容とは関係ありません)


背景には二輪駐車場不足も

 突然の体調不良で、やむをえず駐車せざるをえなかったにもかかわらず、駐車違反として摘発された二輪ライダーが、これは“不当な二輪車駐車違反の取り締まり”であり、かつ、その後の警察・公安委員会の対応も悪いとして、裁判に訴えた。


 神奈川県在住の佐藤貢司さん(72歳)は、自分が経験した二輪車駐車違反の取り締まりは無効だとして、神奈川県知事を相手に、横浜地方裁判所に訴訟を起こしたのだ。佐藤さんは、今回の“駐車違反”を起こすまで、21年間無事故無違反だったという。
 その第1回裁判が5月18日、横浜地方裁判所607号法廷で開かれた。しかし当日、被告の神奈川県は「準備書面が整わず、後日、意見を主張する」とし裁判の進展はなかった。
 この裁判の背景には、極端に少ない二輪車駐車場と不合理な二輪車駐車違反取り締まりの問題も見えてくるようだ。
 第2回裁判は、横浜地裁で6月29日(水)に行われる予定。
 
(二輪車新聞 2011年6月3日 発行号より)


「絶対納得いかない!訴えてやる」
取り締まりの現場では、こんなふうに強がるドライバーに
よく出会います。
でも、本当に駐車監視員が訴えられることは、ごく稀です。

今回は神奈川県知事が訴えられてしまいました。
駐車違反で訴訟を起こす人って本当にいるんですね。
駐車監視員の皆さん、次に訴えられるのはあなたかもしれませんよ

それにしても「突然の体調不良」とは何のことでしょう?
つづきは明日。









関連記事
スポンサーサイト

| 駐禁ニュース2011 | 05:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://matsukikazuya.blog42.fc2.com/tb.php/609-a90be232

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...