元カリスマ駐車監視員の告白!誰も教えてくれない駐禁ルールの常識

全国8千万人の運転免許を持つ皆さん!この事実を知らないとヤバいですよ!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

                

≫ EDIT

中央・久松はシンテイ!

111201

平成24年度の警視庁中央区(中央署・久松署)における
放置車両確認事務落札結果の詳細をゲットしました。

落札者は、 シンテイ。
落札金額は、398,412,000円。


入札者氏名第1回 入札金額価格点評価点総合評価点
 1シンテイ379,440,0005.540.546.0
 2アネシス422,910,0431.644.345.9
 3テイケイ辞退***************


まずは、私の予想記事をご覧ください。
中央区(久松・中央)エリア予想・その1
中央区(久松・中央)エリア予想・その2
中央区(久松・中央)エリア予想・その3
中央区(久松・中央)エリア予想・その4

私も久しぶりに読み返してみて、
今年の4月の段階でよくぞここまで予想できたものだと
我ながら感心してしまいます。

この中央区(中央・久松)エリアの落札結果ほど衝撃的なものは
過去にないでしょう。

初年度にコアズが全エリアを継続受託できなかったという
ニュースもインパクトがありましたが、
コアズの場合は、前評判がそれほど良くなかったので、
簡単に予想できました。

今回の中央区(中央・久松)の予想もズバリ的中しましたが、
本音を言えば、アネシスが継続するだろうと思っていました。
それでは、記事としての面白みがないので、ちょっと強引に
シンテイを本命にしたのです。

それにしても、ものすごい接戦でしたね。
両社の総合評価点の差は、わずか「0.1」ですよ。

最大のポイントは第1回入札金額です。
シンテイとアネシスの差は、およそ4,000万円。
価格点の差は「3.9」です。
おそらく、アネシスは他の法人の参入を
予想していなかったのではないでしょうか。
でなければ、こんな強気な金額を提示できるはずがありません。

中央区はいわばアネシスの牙城です。
それは、周知の事実です。
でも、そこにわずかなあまえと油断が
生じてしまったのかもしれません。


平成24年度江戸川区の放置車両確認事務を
シンテイから奪った矢先のできごとだけに
アネシスは非常にくやしい思いをしていると
思われます。

たとえ「0.1」ポイント差でも
勝ちは勝ち、負けは負けです。
3年間の受託をゲットできた法人は笑い、
仕事を失った法人は失意のどん底を味わうのです。


厳しい世界ですね。

次回は、中央区(築地・月島)エリアの結果を詳細に
お伝えいたします。

よろしければ、中央区(築地・月島)エリアの入札予想も
是非ご覧ください。

平成24年度中央区(築地・月島)入札予想・その1
平成24年度中央区(築地・月島)入札予想・その2
平成24年度中央区(築地・月島)入札予想・その3

アネシスの採用情報はコチラです。
※受付はすでに終了している場合もありますので、ご了承願います。
※待遇等の詳細な内容につきましては、必ず採用担当者にご確認くださいませ。

平成24年度警視庁管内入札結果(後期分)速報はコチラです。

平成24年度警視庁管内入札結果(前期分)の解説です。
江戸川区(アネシス)
台東区(テイケイ)
新宿区1(テイケイ)
新宿区2(ジェイ・エス・エス)
千代田区(セノン)
港区1(シンテイ)
港区2(シンテイ)
港区3(シンテイ)





何回も駐車違反で捕まっている人も
10年目で初めて捕まった人も
まだ、1度も捕まっていない人も

今日、捕まるかもしれませんよ。

もう、駐車違反とはサヨナラしましょう!
そう決意したのなら、是非私のメルマガを参考にしてください。

誰も教えてくれない、駐禁ルールのヒミツを解説しています!!

毎週1回、月曜日AM 9:00配信です。
松木のメルマガは月9モーニング!
もちろん、無料です。

最新号のサンプルはコチラで確認できます。

ご購読お待ちしております。














関連記事
スポンサーサイト

| 入札情報2011 | 02:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://matsukikazuya.blog42.fc2.com/tb.php/589-bc86ebe1

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...