元カリスマ駐車監視員の告白!誰も教えてくれない駐禁ルールの常識

全国8千万人の運転免許を持つ皆さん!この事実を知らないとヤバいですよ!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

                

≫ EDIT

神奈川県平塚市の駐禁ルール

11101501
11101502

神奈川県平塚警察署管内です。

平成23年9月22日。
開始時刻が16時48分。
終了時刻が16時52分。

取り締まり時間は、4分ですね。

違反態様は、指定・終日です。

駐車監視員は、この指定駐車禁止場所放置終日違反を
「指定駐終日(していちゅうしゅうじつ)」と呼んでいます。
この指定駐終日違反が1番多いです。

マクドナルド

この標識は駐車禁止標識の中でも最もポピュラーですよね。
この標識のある道路で放置駐車すると、基本的に指定駐終日違反になります。

日本全国どこにでもある標識による違反なので、件数が多くなります。
また、指定駐終日違反は、駐車監視員にとって最も手間のかからない違反なので、件数が多くなるということも言えます。

駐車監視員の技量によっても取り締まりの作業時間はかわりますが、
違反態様によっても、駐車監視員の作業時間が変わってきます。
新人にとっても、ベテランにとっても面倒な違反態様があり、
逆に、新人にも簡単に取り締まれる違反態様があるのです。

それが、指定駐終日違反です。

指定駐終日違反の場合、遅くても3分以内には車に戻らないと危ないですよ!
2分でもアウトになる可能性があります。
都内なら3分でアウトです。
神奈川県の最短時間は不明ですが、今回は4分で取り締まっています。

警視庁管内(東京都内)が3分なので、
おそらく、埼玉、千葉、神奈川は東京にならって
最短時間は3分に設定されている可能性が高いと思われます。






何回も駐車違反で捕まっている人も
10年目で初めて捕まった人も
まだ、1度も捕まっていない人も

今日、捕まるかもしれませんよ。

もう、駐車違反とはサヨナラしましょう!
そう決意したのなら、是非私のメルマガを参考にしてください。

誰も教えてくれない、駐禁ルールのヒミツを解説しています!!

毎週1回、月曜日AM 9:00配信です。
松木のメルマガは月9モーニング!
もちろん、無料です。

最新号のサンプルはコチラで確認できます。

ご購読お待ちしております。








関連記事
スポンサーサイト

| 駐禁ルール(神奈川) | 07:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://matsukikazuya.blog42.fc2.com/tb.php/553-441c53a4

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...