FC2ブログ

元カリスマ駐車監視員の告白!誰も教えてくれない駐禁ルールの常識

全国8千万人の運転免許を持つ皆さん!この事実を知らないとヤバいですよ!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

                

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

激戦区を制したのはセノン!

111001


平成24年度の警視庁千代田区(麹町署・神田署)における
放置車両確認事務落札結果の詳細をゲットしました。

落札者は、セノン。
落札金額は、313,950,000円。


入札者氏名第1回 入札金額価格点評価点総合評価点
1セノン299,000,0008.542.951.4
2テイケイ318,274,0006.542.148.6
3アシマ304,700,0007.938.746.6
4極東警備保障310,000,0007.432.339.7
5国際警備無効無効無効無効


またまたテイケイが破れました!
どうした、王者テイケイ?
千代田区の放置車両確認事務の受託は、初年度がコアズ。
2年目以降はテイケイが継続して落札してきました。

波乱が起きる前兆はありました。
平成24年度から千代田区は2つに分割されることになったのです。
分割されると波乱が起きる!
放置車両確認事務の入札ではそんな傾向があります。
新宿区・大田区・世田谷区では2つに分割された後に
片方のエリアを他の企業に奪われています。

今回のテイケイの敗因は何だったのでしょうか?
まず、セノンの戦略がピタッとはまったことがあげられます。
みなさんご存じのとおり、セノンの戦略は「バナナのたたき売り」です。
ようするに、価格競争です。

この戦略を使うと、落札しても人件費をおさえなければならないので
当然、社員の給料は低くなりがちです。
うわさによると、セノンの駐車監視員の給料は月額15万円前後だそうです。
夢も希望もない戦略ですね。
駐車監視員の質も落ちるし、業界全体のレベルの低下につながる
最悪な戦略です。

とはいえ、千代田区(麹町・神田)の入札についてだけいえば、
セノンは勝者になれたので、戦略は間違っていなかったことになります。
どんな方法にせよ、勝ちは勝ちです。

もう一つ気になることがあります。
それは、5社も入札に参加したことです。
入札には膨大な準備が必要になるので、あるていど勝てる可能性がないと
その準備に要する時間と労力が無駄になります。

5社も参加したということは、それだけ、この地区で勝てるかもしれないという
要因があったのだと思われます。
つまり、テイケイに勝てる自信が他の4社にはあったということです。

それにしても、テイケイの評価点がのびませんね。
新宿区(新宿・戸塚)エリア落札時の43.5点が最高です。
アネシスジェイ・エス・エスのように40点台後半もしくは50点台を
だせていれば、セノンの価格競争戦略にも負けることはなかったでしょう。

評価点のたいせつさを再認識させられた落札結果でしたね。

さて、テイケイの今後の戦略についてですが、
これだけ、ホームゲームで敗戦が続いたので
他のエリアをがむしゃらに奪いにくるかもしれません。

まだ、入札が終わっていないエリアに急きょ参入することもあり得ます。

平成24年度の入札はこれからさらなる激戦が予想されます。




何回も駐車違反で捕まっている人も
10年目で初めて捕まった人も
まだ、1度も捕まっていない人も

今日、捕まるかもしれませんよ。

もう、駐車違反とはサヨナラしましょう!
そう決意したのなら、是非私のメルマガを参考にしてください。

誰も教えてくれない、駐禁ルールのヒミツを解説しています!!

毎週1回、月曜日AM 9:00配信です。
松木のメルマガは月9モーニング!
もちろん、無料です。

最新号のサンプルはコチラで確認できます。

ご購読お待ちしております。
















関連記事
スポンサーサイト

| 入札情報2011 | 06:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://matsukikazuya.blog42.fc2.com/tb.php/538-48a1f933

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。