元カリスマ駐車監視員の告白!誰も教えてくれない駐禁ルールの常識

全国8千万人の運転免許を持つ皆さん!この事実を知らないとヤバいですよ!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

                

≫ EDIT

駐車監視員試験過去問から学ぶ駐禁ルール Vol.032

110802



試験でココが出た!
(「ヒッケー」平成22年改訂版 P.53)

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

【問題】
(  )内にあてはまる語句または数字を入れなさい。

道路交通法において、車両とは、
●自動車
●原動機付自転車
●軽車両
●トロリーバス
とされていますが、この中で( A )は
確認の対象となる放置車両になりません。

※平成18年埼玉で出題
※○×式の本試験を松木流に改題
※「駐車監視員資格者必携(通称:ヒッケー)」
(東京法令出版)平成22年改訂版 に準拠

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

【解説】
この部分に関しては、最近あまり
出題されなくなってきているようです。

しかし、車両の分類によって、
違反金や違反点数が変わってきますので、
運転者にも駐車監視員にも重要なテーマだと
思います。

ちなみに、自転車は軽車両に分類されますが、
トロリーバスと同様、駐車監視員は取り締まりません。

駅前や繁華街を巡回していると、
よく「自転車もやってよ」
という苦情をいただきます。

自転車にもナンバーをつけるようにすれば、
駐車監視員が取り締まることは、
不可能ではないんですけどね。

ところで、トロリーバスってご存知ですか?
失礼ですが、国内でまだ運行しているので
しょうか?

恥ずかしながら、私はトロリーバスが実際に
走っているところを見たことがありません。

【正解】
A:トロリーバス




7月からメルマガを発行させていただきました。
内容は、駐禁ルールに関する一問一答です。

みなさんからよくある質問に対して
松木和哉流の切り口でお答えしていきますので
どうぞよろしくお願いします。

毎週1回、月曜日AM9:00配信です。
松木のメルマガは月9モーニング!

最新号のサンプルはコチラで確認できます。

ご購読お待ちしております。





関連記事
スポンサーサイト

| 過去問から学ぶ駐禁ルール | 11:44 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

Re: No title

トロリーバスの情報ありがとうございます。

リトアニアの件はとても面白いので明日の記事にしたいと思います。
どうもありがとうございました。

| 松木和哉 | 2011/08/05 04:36 | URL |














TRACKBACK URL

http://matsukikazuya.blog42.fc2.com/tb.php/481-b8f5cf39

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...