元カリスマ駐車監視員の告白!誰も教えてくれない駐禁ルールの常識

全国8千万人の運転免許を持つ皆さん!この事実を知らないとヤバいですよ!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

                

≫ EDIT

駐車監視員試験過去問から学ぶ駐禁ルール Vol.028

110722
11072202


試験でココが出た!
(「ヒッケー」平成22年改訂版 P.45)

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

【問題】
次の文には誤りがあります。
その誤りを指摘して、正しい文にしなさい。

駐車監視員資格者証は、交付した公安委員会の
都道府県の区域内のみ有効です。

※平成20年・21年東京で出題
※○×式の本試験を松木流に改題
※「駐車監視員資格者必携(通称:ヒッケー)」
(東京法令出版)平成22年改訂版 に準拠

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

【解説】
駐車監視員資格者証は全国で有効です。
札幌で交付を受け、那覇で勤務することも
可能です。

駐車監視員資格者証は全国で有効であるのみならず、
更新がないので、永久的に有効です。

それはそれでうれしいのですが、
私の場合、
資格者証の写真がいつまでも35歳のままなので、
10年後、20年後にまた駐車監視員に
復帰するとしたら、結構恥ずかしいですよね。

ちなみに、資格者証を紛失したら、最短で
2週間くらいで再交付してもらえます。
しかし、再々交付はしてくれないそうです。

実際に再交付の申請をした人から聞いた話では、

「再々交付はしないから、大切にしてください」

と公安委員会から厳しいことを言われつつも、
特別に1週間で再交付してもらえたそうです。

もしも資格者証を紛失したら、再交付まで
勤務できませんので、最悪2週間欠勤に
なってしまうかもしれません。

資格者証って、それくらい重要なものなのです。

【正解】
駐車監視員資格者証は、交付した公安委員会の
都道府県のみならず、運転免許証と同様、
全国で有効です。




7月からメルマガを発行させていただきました。
内容は、駐禁ルールに関する一問一答です。
みなさんからよくある質問に対して
松木和哉流の切り口でお答えしていきますので
どうぞよろしくお願いします。
毎週1回、月曜日に配信予定です。

最新号のサンプルはコチラで確認できます。

ご購読お待ちしております。




関連記事
スポンサーサイト

| 過去問から学ぶ駐禁ルール | 21:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://matsukikazuya.blog42.fc2.com/tb.php/466-b3a44b54

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...