元カリスマ駐車監視員の告白!誰も教えてくれない駐禁ルールの常識

全国8千万人の運転免許を持つ皆さん!この事実を知らないとヤバいですよ!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

                

≫ EDIT

駐車監視員試験過去問から学ぶ駐禁ルール Vol.024

110715



試験でココが出た!
(「ヒッケー」平成22年改訂版 P.44)

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

【問題】
(  )内にあてはまる語句または数字を入れなさい。

駐車監視員資格者証は、原則として、
( A )が実施する駐車監視員資格者講習を
( B )時間受け、( C )考査に
合格した者に交付されます。

※平成20年・21年東京で出題
※○×式の本試験を松木流に改題
※「駐車監視員資格者必携(通称:ヒッケー)」
(東京法令出版)平成22年改訂版 に準拠

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

【解説】
駐車監視員資格者講習の受講料は19,000円も
するのに、制度がスタートした5年前は、
受講希望者が警察署に行列を作るくらい
人気がありました。

当時はマスコミからの取材も多く、
テレビや新聞で毎日のように大々的に
取り上げていました。

駐車監視員はまるでアイドルみたいでしたよ。

私も銀座で勤務していたときは、何度も
声をかけられましたし、写真もとられました。
一度だけ「握手してください」とお願い
されたこともあります。

このマスコミ報道が駐車監視員資格の人気に
拍車をかけ、先着順だった申し込み方法が、
混乱を避けるために抽選制に変わりました。

都内では定員1,000名の会場がいつも満員。
やる気満満の受講者の熱気で包まれていました。

ところが最近では定員も500名に半減され、
しかも会場内は閑散としているそうです。

原付バイク免許の試験より合格しやすくて、
しかも公務員なみの給料が期待されていたので
実体が明らかになった時は、そのギャップに
誰もが驚き、落胆しました。

駐車監視員志望者は激減しました。

でも、
「松木さんの本を読んで駐車監視員に
なろうと決めました」
というメールをたまにいただきます。

過酷な仕事ですが
是非頑張っていただきたいと思います。
駐車監視員の未来のために!!

【正解】
A:公安委員会
B:15
C:修了




7月からメルマガを発行させていただきました。
内容は、駐禁ルールに関する一問一答です。
みなさんからよくある質問に対して
松木和哉流の切り口でお答えしていきますので
どうぞよろしくお願いします。
毎週1回、月曜日に配信予定です。

最新号のサンプルはコチラで確認できます。

ご購読お待ちしております。





関連記事
スポンサーサイト

| 過去問から学ぶ駐禁ルール | 18:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://matsukikazuya.blog42.fc2.com/tb.php/459-0763d9f3

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...