元カリスマ駐車監視員の告白!誰も教えてくれない駐禁ルールの常識

全国8千万人の運転免許を持つ皆さん!この事実を知らないとヤバいですよ!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

                

≫ EDIT

駐車監視員試験過去問から学ぶ駐禁ルール Vol.016

110705

突然ですが、メールマガジンを発行させていただきました。
内容は、駐禁ルールに関する一問一答です。
みなさんからよくあるお問い合わせについて
現場での経験をいかしながらお答えしていこうと思います。

最新号のサンプルはコチラで確認できます。

ご購読お待ちしております。





試験でココが出た!
(「ヒッケー」平成22年改訂版 P.39)

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

【問題】
(  )内にあてはまる語句または数字を入れなさい。

警察署長が確認事務の委託を行う対象となるのは、
( A )の登録を受けた法人です。
登録の有効期間は( B )年で、
( B )年ごとに更新を受ける必要があります。

※平成20年・21年東京で出題
※○×式の本試験を松木流に改題
※「駐車監視員資格者必携(通称:ヒッケー)」
(東京法令出版)平成22年改訂版 に準拠

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

【解説】
どんな法人でも駐禁取り締まりの業界に
入れるというわけではありません。

まず、公安委員会の登録を受けなければなりません。
公安委員会の登録を受ければ、
入札に参加することができます。

もちろん、落札できなければ、確認事務の仕事は
もらえません。

登録して落札して委託契約を結んではじめて、
スタートラインに立てるのです。

【正解】
A:公安委員会
B:3


関連記事
スポンサーサイト

| 過去問から学ぶ駐禁ルール | 11:54 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

若い人がいない・・・

どうして、駐車監視員の資格に関しては、
若い人の受講が少ないのだろうか?と
ふと考え込んでしまいます。

| テラゲン合格! | 2011/07/05 18:21 | URL |

Re: 若い人がいない・・・

> テラゲン合格さん
いつもコメントありがとうございます。

駐車監視員という職は、
もともと警察OBの受け皿として企画されたようです。
若手が将来設計できるような
給与体系にはなっていないので、
高齢者ばかり集まる傾向になったのです。

| 松木和哉 | 2011/07/06 03:04 | URL |














TRACKBACK URL

http://matsukikazuya.blog42.fc2.com/tb.php/446-22b7b8e3

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...