元カリスマ駐車監視員の告白!誰も教えてくれない駐禁ルールの常識

全国8千万人の運転免許を持つ皆さん!この事実を知らないとヤバいですよ!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

                

≫ EDIT

駐車監視員試験過去問から学ぶ駐禁ルール Vol.014

110702


試験でココが出た!
(「ヒッケー」平成22年改訂版 P.37)

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

【問題】
(  )内にあてはまる語句または数字を入れなさい。

放置違反金の滞納防止対策→車検拒否制度
放置違反金の常習者対策 →( A )

※平成20年・21年東京で出題
※○×式の本試験を松木流に改題
※「駐車監視員資格者必携(通称:ヒッケー)」
(東京法令出版)平成22年改訂版 に準拠

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

【解説】
放置違反金の納付命令をいつまでもすっぽかしていると、
車検拒否制度があることはもうご存知ですね。

滞納も問題ですが、常習者対策も
しっかりしておかなければなりません。

使用者責任を選択すれば違反点数が加算されません。
極端なはなし、放置違反金だけ払っておけばいいのです。
お金に余裕があれば何度違反を繰り返しても
免停や免許取消しになるわけではないので、
あまり危機感を持てないかもしれません。。

お金に余裕がある人に限らず、違反を反省しないで
繰り返す常習者対策として、
車両の使用制限命令制度があります。
具体的には、
6ヶ月以内に4回の駐車違反をして
過去全ての違反で使用者責任を選択していれば
その車両は使えなくなってしまいます。
車の差し押さえみたいなものですね。
こんなことになる前に駐車違反を繰り返すのは
やめましょう。

ではどうすれば駐車違反とサヨナラできるのでしょうか?
私の著書でたいへん恐縮ですが、
『駐禁逃れ完全武装マニュアル』(メタモル出版)
を参照していただければ幸いです。


【正解】
A:車両の使用制限命令制度




これって裏ワザ?








関連記事
スポンサーサイト

| 過去問から学ぶ駐禁ルール | 05:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://matsukikazuya.blog42.fc2.com/tb.php/441-0c8ae5cc

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...