元カリスマ駐車監視員の告白!誰も教えてくれない駐禁ルールの常識

全国8千万人の運転免許を持つ皆さん!この事実を知らないとヤバいですよ!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

                

≫ EDIT

駐車監視員試験過去問から学ぶ駐禁ルール Vol.010

110627


試験でココが出た!
(「ヒッケー」平成22年改訂版 P.34)

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡
【問題】
(  )内にあてはまる語句または数字を入れなさい。

運転者が警察署に出頭しない場合、弁明通知書は
車両の( A )に送付されます。
通知書には、納付書と弁明書が同封されます。

※平成20年・21年東京で出題
※○×式の本試験を松木流に改題
※「駐車監視員資格者必携(通称:ヒッケー)」
(東京法令出版)平成22年改訂版 に準拠

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

【解説】
またまた登場しました「使用者」。
今後もこれでもかというくらいに出てきますよ。
駐禁ルールをマスターするうえでの最重要
キーワードですから、しかたありません。
「使用者」と末永くお付き合い願います。

ところで、どんな弁明なら認めてもらえる
のでしょうか?
代表的なものとして、盗難車や傷病者の救護
があります。
逆にいうと、これ以外は基本的に認められません。
もちろん、トイレなんて問題外です。
つまり、弁明書はほとんど役に立たないのです。


【正解】
使用者




面白い動画をみつけました!
26秒間、リラックスしてください。






関連記事
スポンサーサイト

| 過去問から学ぶ駐禁ルール | 23:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://matsukikazuya.blog42.fc2.com/tb.php/436-9e4cf9a8

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...