元カリスマ駐車監視員の告白!誰も教えてくれない駐禁ルールの常識

全国8千万人の運転免許を持つ皆さん!この事実を知らないとヤバいですよ!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

                

≫ EDIT

平成24年度入札予想 第7地区 その1



春の全国交通安全運動も
後半戦に突入しました。
週末はいかがでしたか?
まさか駐車違反なんてしていないですよね。
もし駐車違反をしてしまったのなら、
「となりの駐車監視員」(太田出版)
もしくは、
「駐禁逃れ完全武装マニュアル」(メタモル出版)
をご一読願います。
いいことがあるかもしれませんよ。

では第7地区の予想です。
第7地区は渋谷・原宿・代々木の
3警察署が管轄するエリアです。
初年度はコアズが受託しましたが、
平成19年度以降からは
ジェイ・エス・エスが継続して
受託しています。


ジェイ・エス・エスは第7地区以外に
第19地区(玉川・成城)
第32地区(府中・調布)
も受託しているので、
計3地区を受託していることになります。
受託地区数が合計3地区ということは、
前回説明したとおり、
セノンと同様、平均的な部類に入ります。

ジェイ・エス・エスは
初年度から参入していますが、
初年度に受託したのは
渋谷区エリアではなく
新宿区エリアでした。
そして、2年目の平成19年度の
入札では、新宿区に加えて渋谷区にも
参加しました。

ところが、渋谷区は落札できたのに、
受託していた新宿区は選外となり
テイケイに奪われててしまったのです。

これはいったいどういう
ことなのでしょうか?

「渋谷区編・その2」につづく)

110509

関連記事
スポンサーサイト

| 入札情報2011 | 23:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://matsukikazuya.blog42.fc2.com/tb.php/366-5b91d434

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...