元カリスマ駐車監視員の告白!誰も教えてくれない駐禁ルールの常識

全国8千万人の運転免許を持つ皆さん!この事実を知らないとヤバいですよ!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

                

≫ EDIT

平成24年度入札予想 第3地区編 その1

今回からは第3地区(築地・月島)の
予想に入ります。

当初、第3地区は第2地区の中央・久松と
同じ中央地区でしたが、
平成21年度から2つに分割され、
第2地区が中央・久松
第3地区が築地・月島
となりました。

なぜ分割されたのかは、
第2地区の予想で詳しく
説明してありますので
そちらをご参照願います。

では、さっそく予想です。

今回はまず、結論から申し上げます。
第3地区は(株)アネシスで決まりです。

この地区だけは、法則も論理も通用しません。
理屈抜きで(株)アネシスが落札するでしょう。

そもそも、他の法人が入札に参加するか
どうかすら疑問です。

なぜなら、第3地区には築地署が
あるからです。
築地署の放置車両確認事務は別世界です。

築地署は築地市場周辺のみならず、
銀座全域も管轄しています。
銀座は日本を代表する
放置車両取り締まりモデル地区
に指定されているのです。

だから、銀座の取り締まり方法は
全国の駐車監視員にとって
模範であるといっても
過言ではありません。

銀座を受託することは
一種のステータスです。

どこの法人ものどから手が
出るくらい欲しいエリアです。
にもかかわらず、入札に参加する
法人はいません。

なぜでしょう?

(次回「その2」につづきます)

駐禁逃れ完全武装マニュアル―もう違反金なんて払わない!駐禁逃れ完全武装マニュアル―もう違反金なんて払わない!
(2010/12)
松木 和哉

商品詳細を見る

となりの駐車監視員となりの駐車監視員
(2009/03/19)
松木 和哉

商品詳細を見る

関連記事
スポンサーサイト

| 入札情報2011 | 11:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://matsukikazuya.blog42.fc2.com/tb.php/309-ddfcea40

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...