元カリスマ駐車監視員の告白!誰も教えてくれない駐禁ルールの常識

全国8千万人の運転免許を持つ皆さん!この事実を知らないとヤバいですよ!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

                

≫ EDIT

平成24年度入札予想 第2地区編 その4

入札関係の記事を書き始めてから
読者の皆様からの反響の凄さに
驚いています。
特に現役はもちろん、
元駐車監視員のかたからの
情報メールが急増しています。
ありがとうございます。
やはり、駐車監視員のかたにとっては
死活問題ですから、
入札関係のトピックからは
目が離せないのもうなずけます。
引き続き、情報ならびに
ブログの感想でも何でも
大歓迎です。
よろしくお願いいたします。

前回「その3」からの続き)

第2地区は順当にいけば、
(株)アネシスで決まりですが、
ここまで説明してきた
「地区分割」のトレンドを考慮し、
あえて別の法人を本命に
してみたいと思います。


「地区分割」を考えると、
どこが入札してきても
おかしくありません。
特に中央署管轄エリアは
取り締まり件数が比較的
多いという情報があります。
それだけ魅力的な地区なのです。

ではどこが入札に参加してくるのでしょうか?

まず、第1地区の予想でご紹介した
お膝元の論理」でいくと
中央区に本拠地がある
・シンテイ警備(株)
・東洋カーマックス(株)
は第2地区に少なからず
興味があるはずです。
特にシンテイ警備(株)は
現在、都内で計6地区を
受託しているので、テイケイ(株)に
次いで単独2位の
ポジションにあります。

よって、シンテイ警備(株)が
テイケイ(株)を抜いて
都内での受託地区数ナンバーワンの座を
奪うつもりがあるならば
この第2地区はターゲットとして
もってこいだと思うんです。


ちょっと強引な予想ですが
ありきたりな予想では
面白みに欠けると思いますので
今後も本命は大胆に
決めていきたいと思います。


<第2地区予想>
シンテイ警備(株)


結果がでました平成24年度中央区(中央・久松)入札開示

次回からは第3地区の予想に入ります。
関連記事
スポンサーサイト

| 入札情報2011 | 19:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://matsukikazuya.blog42.fc2.com/tb.php/298-c638503b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...