元カリスマ駐車監視員の告白!誰も教えてくれない駐禁ルールの常識

全国8千万人の運転免許を持つ皆さん!この事実を知らないとヤバいですよ!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

                

≫ EDIT

平成24年度入札予想 第2地区編 その2

前回からの続き)

第2地区の予想の続きです。
(株)アネシスは警察から
非常に高い評価を得ています。

しかし、平成24年度の第2地区を
(株)アネシスがすんなり
落札できるかというと
私は疑問を抱かずにはいられない
というのが正直なとこです。

(株)アネシスが第2地区を落札できない
不安材料とは何か?
ここで誤解しないで欲しいのですが、
別に(株)アネシス自体に
問題があるわけではありません。
もっと外的要因が気になっているんです。

それがまさに「地区の分割」です。
中央区のように取り締まり件数が多いと
その地区は2つに分割されて
しまう可能性があります。
理由は前回の記事
(「第2地区編 その1」)を
参照願います。

分割されてしまうと
今まで受託していた法人は、
当然、両方の地区に対して
それぞれ入札手続きを
しなければなりません。
2倍の労力が必要になるのです。

そして最悪な場合、
落選する可能性も出てくるわけです。
もちろん、地区が分割されても
受託に成功し続けている
法人も存在しています。
しかし、平成22年度の入札で
分割された地区の法人2社が
立て続けに片方の地区を他社に
奪われてしまったという前例が、
妙に頭の中から離れないのです。


その2法人とは?

おっとっと!
ちょっと長くなったので
続きは次回(その3)
関連記事
スポンサーサイト

| 入札情報2011 | 17:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://matsukikazuya.blog42.fc2.com/tb.php/290-b7dcf0f1

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...