元カリスマ駐車監視員の告白!誰も教えてくれない駐禁ルールの常識

全国8千万人の運転免許を持つ皆さん!この事実を知らないとヤバいですよ!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

                

≫ EDIT

岐阜市のみなさま、ポケモンGOはマナーを守ってくださいね

20160903-OYTNI50049-L[1]

◆岐阜公園で啓発運動

 スマートフォン向けゲーム「ポケモンGO」で、岐阜公園(岐阜市)が人気スポットとなり、ゲームに熱中する人たちで毎晩ごった返している。園内に多数のポケモンが出現するためだが、公園の周辺では駐車違反などの問題も浮上してきた。これを受けて2日夜、岐阜中署などが啓発運動を行った。(大井雅之)

 2日午後9時頃、公園は数百人が集まっていた。ベンチや置き石に座り込んだり、散歩道を歩き回ったり、ほとんどの人がスマホに夢中だ。こんな光景が、最近は常態化しているという。

 岐阜中署によると、公園周辺では、「路上駐車している人がいる」「契約者以外が勝手に駐車している」といった駐車違反に関する苦情の110番通報が後を絶たない。花見シーズンを除いてほとんどなかった苦情が、ポケモンGOが日本で配信された7月22日から8月末までで66件に上る。

 この夜の署員ら約30人による啓発運動は、約2時間行われた。「ながらスマホ」の人が事故を起こしたり、犯罪被害に遭ったりする危険を説くビラを、歩行者らに配布。駐車禁止の取り締まりこそゼロだったが、指導・警告された車両は20台に上った。駐車禁止の道路には多数の車が止めてあり、赤色灯をつけた警察車両が通りかかると、慌てて車に戻って移動する人の姿も見られた。

 同署の佐藤功・特命指導官は「ゲームを楽しむのはいいが、マナーは守ってほしい」と呼びかけている。

2016年09月04日 読売新聞参照




岐阜市民だけというわけではなく、
これはもう日本中、いや世界中の社会現象となっています。

ユーザー側のモラルやマナーに期待するのも限界があるので
そろそろゲームの作成・配信側からの動きが注目されるところです。




※中央の三角をクリックすれば動画がスタートします。




購読者1,000人突破の人気駐禁メールマガジンで
最新の駐禁情報をゲットしてください。
もちろん、登録無料です。
空欄にメールアドレスを入力して「送信」ボタンをクリックするだけ!


メルマガ購読・解除


 

関連記事
スポンサーサイト

| 駐禁ルール(岐阜) | 01:06 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://matsukikazuya.blog42.fc2.com/tb.php/1191-4ac8db7d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...