元カリスマ駐車監視員の告白!誰も教えてくれない駐禁ルールの常識

全国8千万人の運転免許を持つ皆さん!この事実を知らないとヤバいですよ!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

                

≫ EDIT

このタクシーは駐車違反?(お得な駐禁裏技を教えます)





【質問】

写真のタクシーは駐車違反でしょうか?
ちなみに、時間は20時として考えてください。
タクシーはパーキングの白い枠にちゃんと入っています。

東京都渋谷区 女性 M.Aさん 29歳


2014-03-06_1406.png

【回答】

ご質問ありがとうございます。
でも、20時って!?
写真は真昼間ですよね・・・。ま、気にせず回答しまーす。

結論からいきましょう。タクシーは駐車違反にはなりません。

標識の意味を考えてみると、
まず、「終日駐車禁止標識」は標識の立っているところまでになっています。
よって、画像のトラックはアウトです。

次に「P60」の標識について考えてみましょう。
この標識が立っているところから効果が発生します。
300円払えば、60分とめれるのですが、時間をオーバーすると
駐車違反になってしまいます。


ところが、この標識の規制時間は「9時から19時」となっているので、
20時にとまっていたとしても、この標識の効力は及びません。
19時以降、翌日の朝9時までは標識が消えて無くなると考えれば
わかりやすいかもしれません。

さらに、
「日曜・休日を除く」「1月1日から3日を除く」とあるように
日曜と休日ならびに1月1日から3日は終日とめ放題となります。

ちなみに、規制時間外や
日曜と休日ならびに1月1日から3日は
パーキングの白い枠内にとめる必要はありません。

もちろん、料金を払う必要もありません。
料金は払いたくても、パーキングメーター自体が
作動していないので、料金を払うことはできないのです。





メルマガ購読・解除


 






関連記事
スポンサーサイト

| 裏ワザ | 14:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://matsukikazuya.blog42.fc2.com/tb.php/1003-35934dfc

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...