元カリスマ駐車監視員の告白!誰も教えてくれない駐禁ルールの常識

全国8千万人の運転免許を持つ皆さん!この事実を知らないとヤバいですよ!

                

2013年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年11月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

[駐禁]東京都府中駅周辺を巡回中の駐車監視員を発見しましました!

2013-10-31_0654.png



まずは、こちらの動画を再生してみてください。





平成25年10月30日(水)に東京都京王線府中駅に着ました。
講習会があったので。
朝9時ごろです。

ちょうど駐車監視員の巡回開始時間とかさなりました。
もしかしたら遭遇するかも!
と思っていたら、案の定、来ました来ました。

駐車監視員は二人ともマスク着用でした。
以前から、マスクをする人が多かったのですが、
ここ最近、異常に増えましたね。

撮影する側としては、マスクをしておいてくれたほうが
やりやすいので、今後も是非マスク着用でお願いします。

駅前の道路は駐車している車がたくさんあります。
でも、全部ドライバーが乗っています。
放置車両ゼロです。
昔はこの道路も駐車監視員にとってはドル箱だったのでしょう。

でも、最近はドライバーもかしこくなりました。
そう簡単には、取り締まりをさせてくれません。

結局、
成績のいい駐車監視員は
無理やり取り締まる「駐禁モンスター」であり、

あいかわらず、駐禁になってしまうドライバーは
「駐禁リピーター」ということになります。

取り締まる側も
取り締まられる側も
だんだん一部のひとに限られてくるのかもしれません。



2013-10-31_0626.png


スポンサーサイト

| 駐禁動画 | 07:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

[駐禁]なんと!駐車監視員が駐車違反を取り消してくれました!!(メルマガ第115号)

2013-10-26_0556.png

私のオフィシャル・メールマガジン
「元駐車監視員が教える駐禁ルール」
第115号用の画像をアップいたしました。


現在、みなさまからの駐禁体験談や
目撃情報を募集しております。
画像つきも大歓迎です。
ブログでご紹介させてください!

体験談や情報の投稿は
このブログの左にある「メールフォーム」から
お願いします。




駐車監視員が駐禁を取り消すことはまずありません。
でも、ゼロというわけではないのです。
今回は取り消しになったケースを紹介します。

画像の花も大きく関係してきます!

ものすごくレアなケースなのでお楽しみに!!


詳細はメールマガジンでご覧ください。
メルマガ第115号は10月28日(月)配信予定です。

まだ登録されていないかたは、
よろしければ下のフォームから
登録していただければ幸いです。

メールアドレスを入力して
送信ボタンをポチッとするだけなので簡単です。

もちろん、無料です。

毎週月曜日、朝9時に配信しております。
どうぞよろしくお願いいたします。





メルマガ購読・解除


 




| 公式メールマガジン | 06:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

[駐禁]ヒラリー・クリントン前国務長官をロンドンの駐車監視員が駐車違反で取り締まった!

2013-10-19_0731.png

【10月17日 AFP】次期米大統領候補とも噂されるヒラリー・クリントン(Hillary Clinton)前国務長官だが、そんなことはロンドン(London)の駐車監視員には何の意味もなさないようだ。監視員はクリントン氏の駐車違反を見逃さず、80ポンド(約1万2600円)の罰金を科した。

 クリントン氏は前週、国務長官時代に「米外交の新たな時代を切り開いた」としてロンドンの王立国際問題研究所(チャタムハウス、Chatham House)からの表彰を受けるため、ロンドンを訪れていた。

 授賞式に主席するため、ロンドン市内の会場近くに車を1時間ほど駐車した際、クリントン氏の側近が3.3ポンド(約520円)の駐車券を購入し忘れ、80ポンドの罰金支払い請求通知が張り付けられていたという。

 ロンドンのウェストミンスター特別区(Westminster City Council)当局者によれば、クリントン氏の車両は45分も無賃で路上駐車していた。同当局者は「国際社会で地位がある人物であろうと、我々は全ての人を対等に扱わなければならない。このことは、クリントン氏も理解してくれるはずだ」と語っている。

 ただクリントン氏にとっては朗報もある。罰金を14日以内に支払えば、罰金は80ポンドから半額の40ポンド(約6300円)に減額されるという。(c)AFP





このロンドンの駐車監視員は
もしも、取り締まる前にクリントンさんの車だと
知っていたら、取り締まったのでしょうか?

これだけの要人の車両が取り締まりを受けるということは
日本では絶対にありえないですね。
事前に警察に「取り締まりをしないように」と
命令されますから。

日本の駐車監視員は単独で判断なんてできないですよ、こういう場合。





| 駐禁ニュース2013 | 07:33 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

[駐禁]トイレなら駐車監視員は見逃してくれるのか?(メルマガ第114号)

2013-10-19_0743.png

2013-10-19_0743_001.png

私のオフィシャル・メールマガジン
「元駐車監視員が教える駐禁ルール」
第114号用の画像をアップいたしました。


現在、みなさまからの駐禁体験談や
目撃情報を募集しております。
画像つきも大歓迎です。
ブログでご紹介させてください!

体験談や情報の投稿は
このブログの左にある「メールフォーム」から
お願いします。




トイレくらい見逃してよ!

いいえ、見逃せません。

何度言ってもわかっていただけないテーマです。


詳細はメールマガジンでご覧ください。
メルマガ第112号は10月21日(月)配信予定です。

まだ登録されていないかたは、
よろしければ下のフォームから
登録していただければ幸いです。

メールアドレスを入力して
送信ボタンをポチッとするだけなので簡単です。

もちろん、無料です。

毎週月曜日、朝9時に配信しております。
どうぞよろしくお願いいたします。





メルマガ購読・解除


 




| 公式メールマガジン | 07:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

[駐禁]死んだ義父の名で駐禁除外章交付受けた容疑の男を逮捕(埼玉県川口)

2013-10-19_0703.png

埼玉県警公安2課と川口署は17日、同県川口市新井町、職業不詳深山俊之容疑者(50)を詐欺容疑で逮捕した。
 発表によると、深山容疑者は2011年1月14日、川口署交通課の窓口で、10年10月に死亡した義父の名前を使って駐車禁止除外指定車標章を申請し、交付を受けた疑い。
 義父の身体障害者手帳を持参し、代理申請をしたという。深山容疑者は「日常生活で必要だった」と供述しているという。

(2013年10月18日12時22分 読売新聞)






除外標章の「偽造」はいままでもたくさんありましたが、
「詐欺」は私の知る限り初めてのケースです。

「日常生活で必要だった」というのは
どういうことのなのでしょう?

ただ単に駐禁逃れに使っていたのなら
悪質ですね。



| 駐禁ニュース2013 | 07:13 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...