元カリスマ駐車監視員の告白!誰も教えてくれない駐禁ルールの常識

全国8千万人の運転免許を持つ皆さん!この事実を知らないとヤバいですよ!

                

2013年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年08月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

[駐禁]駐車違反40回、違反金100万円近くを滞納していた埼玉県の男性が強制徴収されましたよ!!

2013-07-28_0740.png

埼玉県警交通指導課は24日、駐車違反の違反金を滞納していた蕨市の男性(28)の銀行口座を差し押さえ、違反金60万円と延滞金37万7000円を強制徴収したと発表した。

100万円近い現金の強制徴収は珍しいという。

発表によると、男性は2008年7月~09年5月、越谷市と草加市で軽乗用車の駐車違反を40回繰り返し、200回以上の督促に応じなかった。

(2013年7月25日08時14分 読売新聞)





20代ですか。若いですね。
若いかたは「駐車違反くらい」という軽いノリで
違反を繰り返し、督促を無視する傾向にあります。

警察はあまくないので注意した方がいいですよ。

特に最近は、駐車違反件数が激減しているので
違反金の徴収はものすごくシビアです。

バックレはできません。
どこまでもとことん追いかけてきますよ。



スポンサーサイト

| 駐禁ニュース2013 | 07:51 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

[駐禁]こんな駐禁対策の裏ワザもあるんです!シンプルなのに効果絶大!(メルマガ第103号)

2013-07-22_0602.png

私のオフィシャル・メールマガジン
「元駐車監視員が教える駐禁ルール」
第103号用の画像をアップいたしました。


現在、みなさまからの駐禁体験談や
目撃情報を募集しております。
画像つきも大歓迎です。
ブログでご紹介させてください!

体験談や情報の投稿は
このブログの左にある「メールフォーム」から
お願いします。



今回お便りをくださった方は
なんと、駐禁の裏ワザを見つけたようです。

いったいどんな裏ワザなのでしょうか?


詳細はメールマガジンでご覧ください。
メルマガ第103号は7月29日(月)配信予定です。

まだ登録されていないかたは、
よろしければ下のフォームから
登録していただければ幸いです。

メールアドレスを入力して
送信ボタンをポチッとするだけなので簡単です。

もちろん、無料です。

毎週月曜日、朝9時に配信しております。
どうぞよろしくお願いいたします。





メルマガ購読・解除


 




| 公式メールマガジン | 06:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

[駐禁]本場のベールギーワッフルを食べにいくならベルギーの駐禁ルールを知っておこう!

2013-07-22_0702.png
2013-07-22_0658.png


2013-07-22_0659.png

「ちょっと数分だから」と有料(payant)の場所に駐車チケットなしで路駐して、

駐禁を取られてしまったことが数回。。。

学校のお迎えの時にまさにやってしまったことがあります。

場所にもよりますが、15分間は無料(gratuit)のところもあるので、

機械で15分間のチケットを取ることをお忘れなく。

フロントガラスの見える場所に置いておきます。

そうしないと、こんな紙をフロントガラスのワイパーに挟まれてしまいます。

まさに理由は ticket-absent(チケット不在)でした。15Euroなり。。。

この支払い金額もコミューンによって15Euroだったり50Euro!だったりします。

電子振込の際に絶対忘れてはならないのがcommunication

Tout paiement doit impérativement mentionner cette communication structurée:
全ての支払いにおいて以下の構成番号を必ず記載すること

とあります。

この場合は250から始まる数字です。

違反しないことがベストですが、うっかり駐禁を取られてしまったら数字の入力を忘れずに。
(私がネットで振込する際は、messageの下の欄にcommunicationを入力する欄があります)





最近、海外からの
駐禁情報が多数送られてきます。
ありがとうございます。

夏休みだからですかねえ。

これからも、国内だけでなく、
海外の駐禁情報もじゃんじゃん
ご紹介していきたいとおもいます。


| 駐禁ルール(ベルギー) | 06:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

[駐禁]ベルリンの駐車場事情と駐車禁止レッカー移動

2013-07-22_0640.png


私の知人がドイツのベルリンに住んでいるんです。

その知人のベルリン駐禁体験談です。

ベルリン市内中心部では、自動車はたいてい路上駐車です。
一応駐車場もあるのですが、それは一部の人向けだったりして、
いつも路肩には車が溢れています。

こちらで自動車を買うとき、車庫証明は必要ありません。
道路には駐車して良いスペースが用意されているのですが、
「誰でも駐車して良い」場所と、「近所の住民専用」の場所があります。
道路標識の傍らに番号が表示されていたりしたら、「近所の住民専用」です。

住民は役所に行って申請すると、対応する番号の駐車許可証がもらえます。
ちなみに私は19番エリアで、
駐車料金は2年間で30ユーロくらいです。安いでしょう!!



2013-07-22_0640_001.png


自動車のフロントガラスに番号の入った許可証を表示しておきます。
私は通勤に自動車を使うことはなく、
いわゆるサンデードライバー(ドイツ語でSonntagsfahrer)です。
で、いつもは19番エリアに路駐しています。

ところが、この駐車可能エリアが限定的に
駐車禁止エリアになってしまうことがあります。
引っ越しなどで大きな車を必ずその場所に停めたいとき、
前もって警察に申告すると2,3日限定の
一般車駐車禁止区域にしてもらえます。

数日前からその場所に立て札が出されて告知されるのですが、
それに気づかないとアウトになります。

ある日私は、数週間自動車に乗らなかったあと見に行ったら、
自動車がない!!!
確かここに停めたよな、、、、と思いつつ、
30分ほど周囲をうろうろしてしまいました。
もしかして、盗まれた??
とりあえずどうしていいか分からず、ドイツ人の友人に電話しました。

やあ、げんき?
どうしたの?
あのさ、、、車が消えたんだけど、、、、、、
あっはっは!!まさか。
いや、ほんとうに、、、、
盗まれたのかなあ??
うーん、じゃ、警察に連絡してみるといいよ。
何らかの理由で撤去されたのなら記録が残っているし、
そうでなければ盗まれたんだなぁ、たぶん、、、、、
じゃ、警察に聞いてみる、、、

というわけで、警察に連絡しました。

あの、、、車が無くなったのですが、、、、、、
取られたのか撤去されたのか知りたくて、、、、、
分かりました、しばらくお待ちください、、、、、
あなたの車は駐車違反でレッカー移動されました。
車は・・・・に置いてあるので、自分で取りに来てください。
あと何日か後に駐車違反に関する手紙が届きますから、よく読んでください。

何が何だか分からず、とりあえず車は無事手元に戻って来ました。
で、警察署長から手紙が届きました。

文章を読むと、やはりその場所が一時的な「駐車禁止」になっていて、
私がそれを無視ったことになってました。
ひどい!!
これじゃ、自分の駐車場所を毎日確認しなきゃダメじゃん、、、、、、
日本とは違う文化を体験しました。
で、さらに後日罰金に関する手紙が送られてきました。

約122ユーロ、お支払いさせていただきました。
日本より、格安だね。
点数減点は、ドイツでは危険運転以外ではありません。
日本でも、そうして欲しい、、、、、

というわけで、ベルリンでの自動車ライフでした、、、、、





いかがでしたか?
ベルリンで車をご利用の際は
是非、参考にしてくださいませ。

海外の駐禁事情を知るたびにこう思います。

「どこも同じやなあ!」(なぜか関西弁)

車社会につきものなんですね。「駐禁」は!



| 駐禁ルール(ドイツ) | 06:54 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

[駐禁]あぁー!しまったあ!駐禁ステッカー貼られちゃったあ!どうすればいいの?(メルマガ第102号)

DSC_2025.jpg

私のオフィシャル・メールマガジン
「元駐車監視員が教える駐禁ルール」
第102号用の画像をアップいたしました。


現在、みなさまからの駐禁体験談や
目撃情報を募集しております。
画像つきも大歓迎です。
ブログでご紹介させてください!

体験談や情報の投稿は
このブログの左にある「メールフォーム」から
お願いします。



今回お便りをくださった方は
駐禁ステッカーを貼られてお困りのようです。

でも、ちょっと待ってください。

それは本当に駐禁ステッカーですか?


詳細はメールマガジンでご覧ください。
メルマガ第102号は7月22日(月)配信予定です。

まだ登録されていないかたは、
よろしければ下のフォームから
登録していただければ幸いです。

メールアドレスを入力して
送信ボタンをポチッとするだけなので簡単です。

もちろん、無料です。

毎週月曜日、朝9時に配信しております。
どうぞよろしくお願いいたします。





メルマガ購読・解除


 





| 公式メールマガジン | 16:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...