元カリスマ駐車監視員の告白!誰も教えてくれない駐禁ルールの常識

全国8千万人の運転免許を持つ皆さん!この事実を知らないとヤバいですよ!

                

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

[駐禁] 栃木県警、駐車違反239件送検せず

11072701_20120703211645.jpg


栃木県警は今月上旬、駐車違反に絡み6年前に導入された
「放置違反金」制度をめぐり、
検察庁に送検すべき239件を手続きミスでしていなかった、と発表した。

「逃げ得」を許さないために新設された違反金だが、
もともとの反則金との違いは一般にもあまり知られていない。

運転者が出頭したのに、駐車違反の反則金を納付しない場合も、
所有者に違反金納付命令がいく。
未払いの反則金の担保としての意味合いがある。

この場合、違反金が支払われても、
運転者が反則金を払わなければ、送検の対象になる。


本来、罰金は駐車違反した本人が支払うべきもので、
所有者が肩代わりしたとしても、刑事責任はなくならない、
と考えられるためだ。
県警はこれに該当する人の送検をしていなかった。

 また所有者が違反金を払った後、運転者が反則金を納付すれば
、送検もされないし、違反金は所有者に戻されることになっている。


ミスの背景には、複雑な制度への現場職員の理解不足があった。

 松木和哉の「ちょっと言わせてもらってもいいですか?」

また所有者が違反金を払った後、運転者が反則金を納付すれば
、送検もされないし、違反金は所有者に戻されることになっている。


これを知っている駐車監視員はほとんどいないのではないでしょうか。

私は知りませんでした。




スポンサーサイト

| 駐禁ルール(栃木) | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...