元カリスマ駐車監視員の告白!誰も教えてくれない駐禁ルールの常識

全国8千万人の運転免許を持つ皆さん!この事実を知らないとヤバいですよ!

                

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

[駐禁] 違法駐車をネットでさらし者に! ロシアの恐怖アプリが広告賞受賞



2012-07-05_0542.png

「カンヌライオンズ」(国際クリエイティビティフェスティバル)には、今年(2012年)から「モバイル部門」が新設された。スマートフォンを使ったプロモーションが、今後重視されてくることの表れだろう。

最初に、金賞を受賞したのは「PARKING DOUCHE」。ロシアのオンライン・シティガイド「ザ・ヴィレッジ」は、社会問題になっている駐車違反に対する読者の注意を引こうと頭をひねった。その結果、駐車違反をする車のナンバープレートを市民に撮影してもらい、ネット上にさらすことを考えついた

 松木和哉の「ちょっと言わせてもらってもいいですか?」

市民参加型の迷惑駐車撤廃作戦。アイデアは悪くないと思います。

これと併せて、懸賞金制度を設けるのはどうでしょうか?

①市民が迷惑駐車をみつける

②ナンバーと状況写真を撮影

③警察の駐禁サイトに写真を投稿

④警察がその写真から駐禁を認定したら投稿者の口座に懸賞金が振り込まれる

いかがですか?

これなら、細かい駐禁ルールを知らなくても
気軽に投稿できますよね。

スマートフォンが大流行しているので
簡単に参加できると思います。

問題は、スマートフォンをどれだけ使いこなせるかですね。
実は、私はまだ折りたたみ式のケータイです。

まもなくスマートフォンデビューする予定です。









スポンサーサイト

| 駐禁ルール(ロシア) | 05:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...