元カリスマ駐車監視員の告白!誰も教えてくれない駐禁ルールの常識

全国8千万人の運転免許を持つ皆さん!この事実を知らないとヤバいですよ!

                

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

駐禁犠牲者からのお便りです

2014-08-26_0623.png

2014-08-26_0624.png

都内の営業で
白線内のコインパーキング
(60分で300円の路上のヤツ)
に停めてたんだけど、
話に夢中になって
60分少し過ぎちゃったのね!

停めてた場所も少し遠かったので
気になって
走って車に戻ったんだけど




時すでに遅し。

フロントガラスに貼られてた
14分超過だって


時間超過の罰金は
   10.000円。
     「キツイ。。。。。」(涙)


すぐ近くにあったコインパーキングは
20分・600円


60分で1800円だったら
60分で 300円の方に停めちゃうよ・・・・・




ですよね。
でも、それで10,000円払ってしまってはもともこもないでしょ。




最新の駐禁ルール情報をメールマガジンでゲットしてください!
登録はカンタン。メルアドを入力して「送信」ボタンを押すだけです。
もちろん、無料です!



スポンサーサイト

| 犠牲者から学ぶ駐禁ルール | 06:31 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

[駐禁] メルマガ第60号用の画像です

t02200293_0240032011843977255.jpg

t02200293_0240032011843977254.jpg

 松木和哉の「ちょっと言わせてもらってもいいですか?」

この画像は両方とも私のオフィシャルメールマガジンに投稿されてきたものです。
詳しくは、メルマガ「元駐車監視員が教える駐禁ルール」第60号を参照していただければ
幸いです。

まだご購読の登録がお済でない方はコチラ↓からどうぞ。
完全無料です。



| 犠牲者から学ぶ駐禁ルール | 23:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

[駐禁] 池袋の駐車監視員が巡回しているところを教えます!

12040107.jpg

駐禁犠牲者ファイル 015

松木さん!ちょっときいてよ!

車駐めて、朝食用のフルーツとパンと卵を買って、戻ってきたら駐禁シール貼られてました……。
この間、たったの5分。しかも、シールに書いてあった確認時間は3分。
いくら何でもひどいんじゃない、と憤慨しつつも、運が悪かったと思ってもう忘れることにしましたけどね!

西友の前の道路は、歩道はいつもいつも放置自転車を撤去する人たちがいるので、自転車を駐める時はとても気をつけてます。が、駐車禁止を取り締まる人は見たことなかったし(数年間西友に通い続けてるけど!)、いつも車は数台止まっていたり、業者のトラックが荷下ろししてるので、大丈夫だと思って油断しました。

現に、私が戻った時も前と後ろに車は駐まっていましたが、それらには駐禁シール貼られてないんだよ。あーくやしい。

そしてさらにおまけ。

悔しいし腹立つしさっさと忘れたいので郵送なんか待ってられるか、と交番に行ったら、お巡りさんの歯切れが悪い。

「えーと。出頭したら切符と反則金、しないと反則金だけってしってるよね?」

「駐車違反初めてなので分かりません!(怒)」

というわけで、のこのこ出頭したワタクシは、切符を2点切られて、さらに反則金15000円という恐ろしい結果となりました。

何で正直に出頭した人のほうが罰が重いのよ! 矛盾してるわ!

ちなみに、私が池袋でよく駐車違反をチェックする緑の服の人を見かけるのは、劇場通り(路上パーキングがあるので、ちゃんとお金払ってるかチェックしてる)、春日通り、六つ又交差点から東急ハンズやアムラックスを通って東池袋の交差点付近まで(ここも貨物用の路上パーキングがあるのでチェック)、で、これらをつなぐ細い道は当然移動で歩いてるので要注意

みなさんも路駐には気をつけてくださいね!

そして、くれぐれも馬鹿正直にその紙もってすぐ警察なんかに行かないでね!


 松木和哉の「ちょっと言わせてもらってもいいですか?」

あー、警察に行っちゃいましたか。
今さらですが絶対に行ったらだめですよ。

最悪、行ったとしても、説明を受けるだけにして
違反切符は拒否して帰ることもできます。
「じゃあ、検討してみます」
と言えば帰らしてくれますよ。

でも、初心者には、それがなかなかできないんですよね。
そもそも、そんなこと知らないでしょ?

どちらにせよ、違反金は払わなければなりませんけど。


過去の犠牲者たちからも学びましょう!
 ■ 犠牲者ファイル001~010は→コチラ
 ■ 犠牲者ファイル011「5分までなら『停車』じゃないの?」は→コチラ
 ■ 犠牲者ファイル012「VS 関西のオバハン」は→コチラ
 ■ 犠牲者ファイル013「駐車監視員もスキルアップかあ?」は→コチラ
 ■ 犠牲者ファイル014「駐車監視員はちょっとやりすぎじゃない?」





2012-06-27_0546.png

2012-06-27_0542.png


| 犠牲者から学ぶ駐禁ルール | 06:09 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

駐車監視員はちょっとやりすぎじゃない?

駐禁犠牲者ファイル
014


120410

松木さん。きいてよ!

つい最近 取り締まりにあう車を見たんだけど・・
その時に感じた アタシの意見 ってゆーか 気持ちね・・・

アタシがパパを待ってるときに1台の車が停まったんだ。
その何メートル後ろにも続いて1台停まったの。
最初に停まった車の中から 母親と子供がおりてきた。

子供が『もれちゃう~』
母親は『我慢してなさい』
って言いながら慌てて目の前の店に入って行ったんだけど・・・

そしたら 続いて停まってた車が 
その親子の車の後ろに停まり
「待ってました」かのよーに
駐車違反の紙を貼っていったんだ・・・


紙を貼って居なくなるまでの時間5分以内。

つか、あんまりじゃない?!?やりすぎにも ほどがある!
尾行みたいな事して 取り締まるって 
取り締まってる人のほうが 問題ある行動じゃないの!?

アタシとパパは 衝撃を受けたよね・・・
5分くらいで出てきた母親も 
あまりにも短時間でやられたからショックを受けてて

子供はママごめんね。なんて謝ってた・・

取り締まりが変わって 確かに迷惑駐車が減ったけどさ
やりすぎっていうのも考えもんだよね
勝ち誇った顔で 取り締まってる奴 たまに見るけど

勘違い!!!

絶対 おかしい!!





松木和哉の「言わせてもらってもいいですか」

「やりすぎ!」という意見をよく耳にします。
やりすぎかどうかは正直わかりません。
ただひとつ言えることは、これが現実だということです。

「待ってました!」かのように?
いいえ違います。
実際に待っているんです。

考え方を変えてください。
そんなにあまくはないですよ。最近の駐禁は

最新の駐禁動画をどうぞ!

 

過去の犠牲者たちからも学びましょう!
 ■ 犠牲者ファイル001~010は→コチラ
 ■ 犠牲者ファイル011「5分までなら『停車』じゃないの?」は→コチラ
 ■ 犠牲者ファイル012「VS 関西のオバハン」は→コチラ
 ■ 犠牲者ファイル013「駐車監視員もスキルアップかあ?」は→コチラ






| 犠牲者から学ぶ駐禁ルール | 21:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

駐車監視員もスキルアップかあ?

駐禁犠牲者ファイル
013


12040501

12040501

拝啓 松木様

どこでもよく見る、
緑オジサンの駐車違反取り締まり風景。

彼らは通常、車の周りで写真を撮ったり、
色々な作業をするのだが、
今日目撃したやつは、
車から離れた場所で、
物陰に身を隠すようにして写真を撮っていた。
そう、色々な作業を車から離れた場所で行っているのです。


僕はよく銀行を4件ぐらいハシゴしますが、
大阪市内の銀行には駐車場がないので、
いちいち民間の駐車場には入れません。

で、銀行に人が並んでいると、車の安全(笑)を確認しながら、
振り込み作業なんかを済ませますが、こんな風にやられると、
車に近づいて来た時は、ペタッとシールを貼られて終わってまうやん…

敵ながらアッパレやわぁ(^。^;)

何でもだんだんスキルアップ、
大変良い事ですが…(^。^;)

という事で、
いつも駐車禁止と戦っている僕でしたぁ





松木和哉の「言わせてもらってもいいですか」

駐車監視員制度がスタートしてから6月で丸6年です。
そりゃ、駐車監視員だってスキルアップしますよね。

基本的には誰にでもできる仕事です。
しかし、ミスをしないで、なおかつ取り締まり件数も
多い駐車監視員は一握りです。

「車から離れた場所で、
物陰に身を隠すようにして写真を撮っていた。
そう、色々な作業を車から離れた場所で行っているのです。」


こういうとんでもない駐車監視員が実際にいます。
もちろん、全員ではありません。
ごく一部ですが、実在するんです。残念ながら。

駐車監視員も気の毒です。
駐車違反自体は激減しているにもかかわらず、
警察から「件数をあげろ!」と言われているから、
ちょっと過激な言い方をすれば、
無理に、強引に、駐車違反にしてしまうんです。

私も経験者なのでついつい同情したくなります。
だからといって、「隠れながらの取り締まり」は絶対に許せません。
私は現役のころは、取り締まり件数の成績は常にトップクラスでした。
でも、隠れてやったことは1回もありません。

隠れて作業する人は「駐車監視員の恥」です。
早急に身をひいて欲しいですね。
駐車対策センターもしっかり査察をして欲しいです。
ごく一部ではありますが、不適正な駐車監視員が
まだまだ多すぎます。


最新の駐禁動画をどうぞ!

 

過去の犠牲者たちからも学びましょう!
 ■ 犠牲者ファイル001~010は→コチラ
 ■ 犠牲者ファイル011「5分までなら『停車』じゃないの?」は→コチラ
 ■ 犠牲者ファイル012「VS 関西のオバハン」は→コチラ







| 犠牲者から学ぶ駐禁ルール | 05:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...